国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

【親鸞】観無量寿経註 親鸞筆 西本願寺

親鸞の若き日の直筆。浄土三部経の一つ観無量寿経を書写して、朱筆で注釈を加えている。45歳前後の執筆物とされる。作家の井上靖はこれを親鸞聖人誕生800年の記念展で見て感動したそうだ。

浄土三部経は大無量寿経阿弥陀経観無量寿経があり、どれも親鸞の研究対象であった。親鸞筆の阿弥陀経註も国宝として残っている。

3/25~4/30 巻替あり

レア★★★
観たい★★★
コラボ★★☆

 

shinran850.jp

国宝拝観者たちの夢、千件越えをいつの間にか達成した。 毎年、国宝指定数が増えているので、容易にはなってきているものの、一つの目標が完結した。 次の1100件は果てしなく遠いので、1050件を一区切りにしよう。