国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

古文尚書 東洋文庫

f:id:kokuhou:20210706214820j:plain

展示もいよいよ最終コーナー。3階の展示は国宝がぽつぽつとしなかった。それが階を下っての展示は中世の中国文化が中心になり、怒涛の国宝ラッシュを展開した。

一室に古文尚書春秋経伝集解、文選集注、史記の4つが公開。後半のみの公開の毛詩はなかったが、東洋文庫が所有する国宝・重文書物で囲まれる贅沢な部屋となっていた。すべてが漢字で書かれているので、時間をかけて読んでしまう。平安のかな文字よりも親近感がわくお宝である。

 

国宝は2017年10月3日~11月26日が会期で無事終了した。 この展示会に出ていない800件以上の品々も見ていきたい。