国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

絹本墨画淡彩風雨山水図 伝馬遠筆 静嘉堂文庫

南宋の宮廷画家、馬遠は水墨による花鳥や山水を写実的に描く。南宋四大家の一人に数えられる。本作は馬遠の真筆ではない可能性があるが、素晴らしい作品であることは間違いない。室町期の日本水墨画界が大いに発展につながる作品である。

 

レア ★☆☆
観たい ★

www.seikado.or.jp

国宝は2017年10月3日~11月26日が会期で無事終了した。 この展示会に出ていない800件以上の品々も見ていきたい。