国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

多賀城碑 文化庁

昨年5月に「東日本大震災復興祈念悠久の絆奈良・東北のみほとけ展」を見に東北歴史博物館へ初めて行った。博物館は駅から最初に見える建物でかなりの近さ。周りは公園となっていて、自然豊かな環境であった。時間が余りなかったこともあり、散策することはなかったが、博物館での展示内容次第ではまた行きたい場所候補であった。

それが、今回の答申で多賀城碑が国宝指定となる。

www.thm.pref.miyagi.jp

仙台駅から非常に行きやすい場所にあり、博物館の常設もかなり見ごたえのある内容となっていた。国宝指定を受けた暁にはぜひとも見に行きたい。

国宝拝観者たちの夢、千件越えをいつの間にか達成した。 毎年、国宝指定数が増えているので、容易にはなってきているものの、一つの目標が完結した。 次の1100件は果てしなく遠いので、1050件を一区切りにしよう。