国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

三十帖冊子 仁和寺

修繕から復活した三十帖冊子は東博での一挙公開以降、徐々に公開範囲を広げている。その一環で京都市博物館での「京の国宝」で展示される。続けて、秋の仁和寺宝物特別公開でも見ることができる。ただ、30冊もある中のひとつかふたつなので、東博の30冊一挙公開に比べると迫力はない。懐に入れられる小さな大きさであるので、じっくり見られる環境がほしい。

 

レア ★☆☆
観たい ★☆☆

kyotocity-kyocera.museum

国宝は2017年10月3日~11月26日が会期で無事終了した。 この展示会に出ていない800件以上の品々も見ていきたい。