国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

玳玻天目茶碗 相国寺

岡崎公園にある京都市京セラ美術館から歩いて行けなくもない相国寺京都御所の北側にあるので、丸太町通に沿って、御所につけばそのまま通り抜ける形で北上すれば着く。相国寺所有の国宝・玳玻天目茶碗は松江藩の松平不昧が旧蔵していたものである。玳玻盞 梅花天目とも言われ、外側にウミガメのタイマイのような文様があり、内側には花の文様が浮き上がっている。不昧公が大茶人であったことから、天下の名品が集まってきたのだろう。玳玻天目では唯一の国宝となっている。

レア ★☆☆
観たい ★☆☆

https://kyotocity-kyocera.museum/exhibition/20200428-0621

国宝は2017年10月3日~11月26日が会期で無事終了した。 この展示会に出ていない800件以上の品々も見ていきたい。