国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

木造二十八部衆立像のうち 婆藪仙人 妙法院 (三十三間堂)

婆藪仙人二十八部衆の中で一番人に近い。単なるおじいちゃんと言ってもよいフォルムである。三十三間堂二十八部衆は千体千手観音の圧倒的な物量と両端の風神雷神の迫力により見た記憶があまりない。その中で、一番人に近い婆藪仙人インパクトが非常に薄く、記憶に残らない彫刻のひとつに数えられる。今回、単独での展示により、彫刻としての印象を記憶に焼き付けたい。

レア ★
観たい ★

kyotocity-kyocera.museum

国宝拝観者たちの夢、千件越えをいつの間にか達成した。 毎年、国宝指定数が増えているので、容易にはなってきているものの、一つの目標が完結した。 次の1100件は果てしなく遠いので、1050件を一区切りにしよう。