国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

【東博150年】群鳥文兵庫鎖太刀 号上杉太刀・中身 太刀銘一

武器としての刀は実用性を重視してシンプルに作られている。とくに鞘はそれほど重要ではなく、展示場面でもいっしょに飾られていないことが多い。

武器としてではなく、奉納品としての刀はゴージャスに作られ、刀身よりも鞘に目が行く。春日大社保有する国宝刀はまさにそれを体現している。鞘部分を煌びやかに飾り付けて、神様への奉納品として超一級品に仕立てる。お供えの最高級バージョンとなっている。

群鳥文兵庫鎖太刀もその部類で、上杉家から三嶋大社への奉納物である。明治時代に皇族に献上され、東博へと渡った。レベルの高い金工技術を観賞できる。

レア★☆☆
観たい★☆☆
コラボ★★★(刀祭)

emuseum.nich.go.jp

東博の国宝が2022年10月18日〜12月11日に開催。 150周年記念展のため、所有する国宝89件すべてを公開する。