国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

2020-21年 年末年始の国宝TV番組

コロナ感染が落ち着かない中で、不要不急の外出を控えると、どうしてもTVばかり見てしまう。そこで、年末年始の国宝関連番組をピックアップしてみた。(ほかにもいろいろあるのかもしれないが目に着いた番組のみです)

 

◎京都ぶらり歴史探訪は歌舞伎俳優の中村芝翫が案内役を務めるBS朝日のテレビ番組である。毎週水曜日20時から放送されている。京都をテーマにその時の旬の場所に行き体験する番組である。京都の歴史を探訪する国宝とめぐり会わないのが難しいぐらいだが、年末年始の2時間特別番組はずばり国宝を紹介する。


BS朝日 12/30 19時~ 京都ぶらり歴史探訪「都の国宝4K2時間SP」
BS朝日 1/1 12時~ 京都ぶらり歴史探訪 「上賀茂神社下鴨神社大全集」
BS朝日 1/1 15時~ 京都ぶらり歴史探訪 「空海 京の都と高野山

www.bs-asahi.co.jp

 

◎2003年3月に放送した薬師寺の大講堂を復興の全貌を撮影したドキュメント番組。2020年は創建当時からの建物で、唯一残る東塔の大改修を終えて、1300年前の薬師寺伽藍が晴れて復活。華々しくお祝いするはずだった。本来ならば大講堂復興以上の盛り上がりがあったであろう03年の祝福の熱気を見ることで疑似体験したい。


BS朝日 12/30 17時~ 龍宮は舞い降りた~1300年の時を超えて甦る薬師寺

www.bs-asahi.co.jp

 

◎2021年は聖徳太子の遠忌1400年となる。そのため関連する様々な展示会が企画されている。そこで2020年1月4日に放送された平成から令和に変わる1年間の法隆寺を取り続けた番組のアンコール放送。建立されている国宝建築群は展示会場まで運ぶことができないので、4K映像を見ることで参拝した気持ちになりたい。


BSフジ 12/27 19時~ 令和の法隆寺~千四百年の伝承と聖徳太子の残響~

www.bsfuji.tv


◎BS8Kではずばり「国宝へようこそ」が撮影を終えた番組を1月に一挙放送。

www4.nhk.or.jp


たまにランダムでBSや地上波などでも放送されている番組。8Kでなくても見入ってしまう。国宝の中でもメジャーな建物を取り上げることが多い。一方で建築物のような不動産以外の動産は国立博物館所有のものではなく、撮影のタイミングがあった国宝が取り上げれている。撮影スケジュールとして、動産は貸し出しなどで撮影が容易な時に、動産がない時は不動産撮影なのだろう。月に1本のペースだと1200件以上ある国宝すべてを撮影するには100年近くかかる?この遠大な計画、NHKは完遂できるか。

国宝は2017年10月3日~11月26日が会期で無事終了した。 この展示会に出ていない800件以上の品々も見ていきたい。