国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

六道絵のうち閻魔庁図 聖衆来迎寺

極楽に行くか地獄へ行くか、すべては閻魔様のお裁き次第。

死後の世界に行ったことのない人にも分かるように絵にしたのが六道絵で、地獄の怖さが随所に描かれている。全15幅が残っているが、本来は極楽編もあったそうだが、織田信長比叡山焼き討ちの時に失ったとされている。

閻魔庁は裁きを受ける場所なので極楽でも地獄でもない中間的な場所となる。初七日や四十九日などの法要はこの裁きに温情を加える行為で、結審までの期間に行われる。その裁判の様子が描かれている。

 

レア ★☆☆
観たい ★☆☆

 

https://www.kyohaku.go.jp/jp/special/index.html

国宝は2017年10月3日~11月26日が会期で無事終了した。 この展示会に出ていない800件以上の品々も見ていきたい。