国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

千手千眼陀羅尼経残巻(玄昉願経) 京都国立博物館

西国三十三所草創1300年記念の展示会が京都国立博物館で企画されている。西国三十三所巡礼は色々な理由をつけて御開帳が続いているが、1300年記念は大きな節目となる。

同展示会には国宝12件で、石山寺からの国宝出品はなかった。期待していただけに残念である。また、コロナウイルスの影響で展示会自体の開幕が難しい状態だが、ぜひ満願のためにも開いてほしい。

さて、開催場所の京博所有物からは千手千眼陀羅尼経残巻が出る。盂蘭盆会の日に聖武天皇らによって1000巻の写経が企画されて唯一現存しているものである。約1300年前に写経されたものが目の前で見ることができる。

 

レア ★
観たい ★☆☆

https://www.kyohaku.go.jp/jp/special/index.html

東博の国宝が2022年10月18日〜12月11日に開催。 150周年記念展のため、所有する国宝89件すべてを公開する。