国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

国宝 源氏物語絵巻 五島・徳川美術館

2020年は東京オリンピック開催で都内が大混雑が予想されるにも関わらず、国宝出品の(可能性がある)展示会が目白押し。

五島美術館源氏物語絵巻全巻魅せますは5年ごとに徳川美術館と交互に開催している展示会。西暦で×0年は五島美術館の開館記念と併せて秋に開催。(徳川美術館は×5年に開催)

なんといっても、国宝・源氏物語絵巻を一度に見ることが出来るまたとない機会なので、麗しき女性が大挙して見に来る。開催は11月で、五島の庭園が色づいた良い時期の開催となっている。定期的に開催しているコラボ展の中では最高クラスの組み合わせとなっている。

レア ★★☆

観たい ★★★

www.gotoh-museum.or.jp

国宝拝観者たちの夢、千件越えをいつの間にか達成した。 毎年、国宝指定数が増えているので、容易にはなってきているものの、一つの目標が完結した。 次の1100件は果てしなく遠いので、1050件を一区切りにしよう。