国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

名品展 紅白梅図屏風 MOA美術館

昨年、リニューアルオープンしたMOA美術館の名品展が1月26日から3月13日まで開催される。

同美術館所有の国宝3点を含む、東洋美術コレクションが思う存分観ることができる。その中で、尾形光琳作の紅白梅図屏風は初春に見るにふさわしい作品だと思う。屏風の真ん中に川を描き、その両岸に紅白に咲く梅の木が植えられている。梅が咲く風景と川には大量の水が流れている雰囲気があることから、雪解け水が梅林に流れ込み春が近いことを見せている。

【レア】★☆☆

【観たい】★★☆

 

国宝は2017年10月3日~11月26日が会期で無事終了した。 この展示会に出ていない800件以上の品々も見ていきたい。