国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

運慶展 天燈鬼立像・龍燈鬼立像

興福寺に数多く保管されている国宝仏像の中で、阿修羅像や仏頭など印象に残るものの五指入るのが鬼立像だ。様々にある仏像の身長の半分ぐらいの大きさのため、飾る場合に手前に来ることが多い。そのため、目につきやすくなるのと同時に、しっかりとした鬼の造形であるにも関わらず、どことなしにユーモラスに感じてしまう表情が記憶に残すのだろう。

【運慶展】

レア ★☆☆

観たい ★☆☆

期間 通期

国宝は2017年10月3日~11月26日が会期で無事終了した。 この展示会に出ていない800件以上の品々も見ていきたい。