国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

【中将姫と當麻曼荼羅】綴織當麻曼荼羅 軸内納入文書 當麻寺

国宝の綴織當麻曼荼羅は修繕を終えたとはいえ、かなりボロボロ。大きさもかなり大きいので展示するにはスペース確保や劣化防止など気を使わなければならない。そのため、今回の展示には出品されていなかった。

代わりではないが、国宝附属品として軸内納入文書を展示していた。軸内に入っていた文章なので、それ単独で見ても国宝とは程遠い。それでも當麻曼荼羅の歴史を紐解くには重要なアイテム。これも頻繁に出品されることは余りない。企画展ならではの品である。

東博の国宝が2022年10月18日〜12月11日に開催決定。 東博150周年の展示会が無事開催されることと観に行くことができますように。 (できれば展示替えを少なくしてほしい)