国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

【きのくにの名品】銀銅蛭巻太刀拵 丹生都比売神社

f:id:kokuhou:20211113184826j:plain

和歌山県は江戸時代は紀州藩で徳川家が直接支配していた。水戸・尾張と並ぶ御三家で、暴れん坊将軍でお馴染み、徳川吉宗を輩出した。県立博物館の前には馬に乗った銅像があり、テレビドラマのオープニングさながらの躍動感ある像に仕上がっている。

名品展でも武にまつわる品を展示している。銀銅蛭巻太刀拵は拵のデザインがとぐろを巻いているようなデザインで、元は銀色だったものが年月とともにいぶし銀となり渋い色になっている。神社に奉納された拵のみが国宝となっている。そのため刀身がない。平安時代の作品だそうで、反りの浅い太刀を入れるために作られた。文字通り実用品出ない観賞用の国宝となっている。

東博の国宝が2022年10月18日〜12月11日に開催決定。 東博150周年の展示会が無事開催されることと観に行くことができますように。 (できれば展示替えを少なくしてほしい)