国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

伝源頼朝像・伝平重盛像・伝藤原光能像

f:id:kokuhou:20170623212958j:plain

中世西洋絵画には多くの肖像画がある。写真が時代、パトロンの姿を後世に残すには絵で描くしかなかった。日本でも多くの武将や貴族、大師のものが残っている。しかし、それらで国宝認定されているものは少ない。神護寺に保管されている3点はその代表的作品。5月の連休中に、神護寺入口横の書院で開かれる曝涼作業で見ることができる。ガラスのない、間近でみることができるのは貴重な体験となるだろう。

レア ★☆☆

観たい ★☆☆

コラボ ★★☆ 自画像

期間 Ⅲ・Ⅳ

高雄山神護寺 | 寺宝紹介 | 伝平重盛像・伝源頼朝像・伝藤原光能像

国宝拝観者たちの夢、千件越えをいつの間にか達成した。 毎年、国宝指定数が増えているので、容易にはなってきているものの、一つの目標が完結した。 次の1100件は果てしなく遠いので、1050件を一区切りにしよう。