国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

【雪舟伝説】四季山水図巻(山水長巻) 雪舟 毛利博物館

雪舟は長さ16メートルの巻物に四季の変化に富んだ山水画を書いた。

2023年の春に開催された重要文化財の秘密で出ていた40メートルもの長さの巻物に描かれた横山大観の生々流転を初めて見た瞬間に、四季山水図巻を思い出した。長尺の絵巻物のトリッキーさ以上に、すべての部分において上質の風景画が描かれている点が同じだったためだ。

今回の京博での展示はスペースの兼ね合いで、巻物のすべてを一度に開いて見せない。毛利博物館での公開は16メートルの展示を出来るショーケースがあるので、見るのならがそちらへ行くのがベスト。ただ、国宝雪舟そろい踏みには欠かせない作品なので、出品されるだけでもありがたい。

レア★☆☆
観たい★★☆
コラボ★★★

公開情報:通期(巻替えあり)

国宝拝観者たちの夢、千件越えをいつの間にか達成した。 毎年、国宝指定数が増えているので、容易にはなってきているものの、一つの目標が完結した。 次の1100件は果てしなく遠いので、1050件を一区切りにしよう。