国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

尺牘(板渡しの墨蹟) 無準師範筆

無準師範は日本の禅宗の父的存在だ。円覚寺の開山となった無学祖元、建長寺第2世の兀庵普寧ら日本に渡った名僧や、南宋に渡って印可を受け、のち京都・東福寺の開山となった聖一国師円爾弁円らがを排出した。同作品は無準が務める寺が焼け落ちた時に、弁円が板を寄進したお礼の書となる。

レア ★★☆

観たい ★★☆

コラボ ★☆☆

期間 Ⅰ

尺牘(板渡しの墨蹟) - e国宝

国宝拝観者たちの夢、千件越えをいつの間にか達成した。 毎年、国宝指定数が増えているので、容易にはなってきているものの、一つの目標が完結した。 次の1100件は果てしなく遠いので、1050件を一区切りにしよう。