国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

白氏詩巻 藤原行成筆

複写機もタイプライターもない時代、同じものを残すには写本するしかなかった。明治時代のはじめでも適塾蘭学書を夜を徹して写したとの記録がある。貴重な本は手間暇を懸けないと手に入らなかった。しかし、貴族、特に天皇家は別。手間暇かけた貴重品を愛用することが容易にできた。伏見天皇愛用の誉に預かったのが同書である。

レア ★★☆

観たい ★☆☆

コラボ ★★★ 三蹟・行成無双

期間 Ⅳ

東京国立博物館 - コレクション 名品ギャラリー 館蔵品一覧 白氏詩巻(はくししかん) 

国宝は2017年10月3日~11月26日が会期で無事終了した。 この展示会に出ていない800件以上の品々も見ていきたい。