国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

2021-07-06から1日間の記事一覧

鞍馬寺経塚遺物 銅宝塔・銅経筒・金銅三尊像 鞍馬寺

叡山鉄道鞍馬線は土砂崩れによる影響で、一部区間が運休している。代替バスが出ているので行けなくはないが、乗り換えが必要と思うと二の足を踏む。なので、鞍馬寺にある経塚遺物が京博で観ることができるのはありがたい。 レア ★☆☆観たい ★☆☆通期 tsumugu.y…

無準師範墨跡・円爾印可状 東福寺

円爾は東福寺を開いた僧。南宋に渡って無準師範に師事し、印可状をもって悟りを開いたとお墨付きが得られた。正当性が分かる貴重な書となっている。 レア ★☆☆観たい ★★☆ 後期 tsumugu.yomiuri.co.jp

禅院額字并牌字 東福寺 

禅宗の寺院に掲げられている額は力強い字で書かれている。密教の学びが象牙の塔にこもった文系とするならば、禅道は自らを鍛えて導き出す体育会系なのかもしれない。ただ、密教が修験道と結びついたことで体育会系のノリも内包しているところが懐の深さを感…

国宝は2017年10月3日~11月26日が会期で無事終了した。 この展示会に出ていない800件以上の品々も見ていきたい。