国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

【東博150年】与無隠元晦法語 馮子振筆

元の文人である馮子振が書いた書。

馮子振は中峰明本や古林清茂ら多くの禅僧と関り、多くの僧が教えを乞うた師匠にあたる。その中で法語は無隠元晦へと贈った七言絶句3首を揮毫したものである。無隠元晦は豊前の人、1308年に元に渡って中峰明本のもとで修行し、1326年に帰国後、京都の建仁寺の主となった。

レア★☆☆
観たい★☆☆
コラボ★★☆(墨蹟は語る)

emuseum.nich.go.jp

国宝拝観者たちの夢、千件越えをいつの間にか達成した。 毎年、国宝指定数が増えているので、容易にはなってきているものの、一つの目標が完結した。 次の1100件は果てしなく遠いので、1050件を一区切りにしよう。