国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

東寺百合文書 京都学・歴彩館

東寺百合文書は寺院に保管されていた奈良時代から江戸時代初期までの文章・24067通が一括で国宝指定されている。京都を守護するために入り口に建てられた東寺が集めた文章は京の宝に相応しい。京都では応仁の乱の時に戦火によって多くの被害があったため、文化財応仁の乱以降のものが多い。その中で、奈良時代からのものが含まれているのは鎮護国家を旗印にしてきた東寺ならではかもしれない。

レア ★☆☆
観たい ★☆☆
通期(入替あり)

tsumugu.yomiuri.co.jp

国宝は2017年10月3日~11月26日が会期で無事終了した。 この展示会に出ていない800件以上の品々も見ていきたい。