国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

紫紙金字金光明最勝王経 竜光院

f:id:kokuhou:20210622193601j:plain

高野山の名宝Ⅱ期で最後に見た国宝は紫紙金字金光明最勝王経である。紫に染められた紙に金字で書いた経は各寺院にも国宝・重文に指定されているものが数多ある。聖武天皇の詔で建てられた国分寺国分尼寺の塔に安置された経典で、鎮護国家の象徴として各地に配布された。

さて、前回の霊宝館訪問時には気づかなかった年間パスポートを購入。3000円で見放題で、あと2回は必ず行くので元は取れる。これから後半戦も楽しみである。

 

国宝拝観者たちの夢、千件越えをいつの間にか達成した。 毎年、国宝指定数が増えているので、容易にはなってきているものの、一つの目標が完結した。 次の1100件は果てしなく遠いので、1050件を一区切りにしよう。