国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

夜色楼台図 与謝蕪村筆

風神雷神図屏風とは打って変って静寂な国宝が夜色楼台図である。賑わいと活気だけが京都の魅力ではなく、静まり返った雰囲気も京都である。市中に大寺院が多く建ち並ぶ中に、一般人も暮らしている。それを雪と屋根で表した。図内にはゆっくりとして時間が流れているので、引き込まれるといつまでも見続けていられる。

レア★★☆

観たい★★☆

9/7~12

tsumugu.yomiuri.co.jp

国宝拝観者たちの夢、千件越えをいつの間にか達成した。 毎年、国宝指定数が増えているので、容易にはなってきているものの、一つの目標が完結した。 次の1100件は果てしなく遠いので、1050件を一区切りにしよう。