国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

釈迦堂 善福院

f:id:kokuhou:20210320190732j:plain

JR和歌山駅から御坊方面行きに乗り、無人駅の加茂郷駅で下車。歩いて30分ぐらいで国宝の釈迦堂のある善福院へ着く。グーグルマップを使って行ったので迷うことはなかったが、ところどころにある案内板だけでは絶対に迷っていた。

釈迦堂は栄西により創建されたとされる唐様仏殿で、鎌倉時代を代表する建築物となっている。訪問した時期はブッダが入滅した涅槃会があったので、仏殿内には大きな涅槃図が掲げられていた。堂があるだけなので観光には不向き。

散策コースしたら、周りでミカンやポンカンなどの柑橘類が実りの季節となっていて、農作業に精を出す姿がちらほら見受けられた。田舎町ではあるが道中は住宅が途切れなかった。柑橘王国の和歌山だけあり、千両みかん御殿が多く建っていた。

国宝拝観者たちの夢、千件越えをいつの間にか達成した。 毎年、国宝指定数が増えているので、容易にはなってきているものの、一つの目標が完結した。 次の1100件は果てしなく遠いので、1050件を一区切りにしよう。