国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

海竜王寺 五重小塔

f:id:kokuhou:20210207210020j:plain

建築物の中には移動できるものがある。海竜王寺の小塔は同寺院の西金堂内に安置されていたもの。塔の組み方が良く分かる模型のようなものである。ところが、塔内に箱入りの法華経が納められていたことから信仰の対象としても活躍していた。

小塔はサイズは違えどすべて原寸大の塔と同じように作られており、仏教建築の貴重なアイテムとしてだけでなく、建築史的にも重要な資料となっている。元興寺にも同様の小塔があり、手軽に移動できる建築物となっている。

国宝は2017年10月3日~11月26日が会期で無事終了した。 この展示会に出ていない800件以上の品々も見ていきたい。