国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

五重塔 室生寺

室生寺五重塔は15メートルと他の塔に比べたら小塔の部類に入る。しかし、周りを高い木々に囲まれていることもあり、他の塔と比べても独特の雰囲気を醸している。

下から写真を撮ると高い塔に見えてしまうが、正面からだとよくある三重塔ぐらいの大きさしかない。国宝では法隆寺五重塔に次ぐ古さで、奈良時代末期から平安時代初期に完成した。室生寺は奈良の山深い場所にあるため、戦火とは全く無縁。女高野としての信仰が続いたことから荒廃も免れた。いまでも交通の便がよいとは言えないが、訪問者が絶えないのは寺院の魅力に他ならない。都会の喧騒を忘れるには持って来いの場所である。

f:id:kokuhou:20210207210044j:plain

 

国宝は2017年10月3日~11月26日が会期で無事終了した。 この展示会に出ていない800件以上の品々も見ていきたい。