国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

【京都名品展】剣 無名 金剛寺

古代中国の歴史ドラマを見ていると両刃の剣を使っている。金剛寺の国宝・剣も両刃で日本刀に比べると刀身が太い。斬るというよりも打ち倒すために振られ、刃先で怪我をすれば儲けものぐらいの戦闘に使用した。日本刀のように片刃は切れ味が大事になり、加工技術の向上無くしては誕生しない。不動明王が持っている剣も両刃で、神の世界でも技術力は近世の日本に追いついていなかったものかもしれない。

国宝拝観者たちの夢、千件越えをいつの間にか達成した。 毎年、国宝指定数が増えているので、容易にはなってきているものの、一つの目標が完結した。 次の1100件は果てしなく遠いので、1050件を一区切りにしよう。