国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

【お守り刀】短刀 名物九鬼正宗 林原美術館

f:id:kokuhou:20180315201251j:plain

短刀の展示会にとても合った国宝。

正宗は鎌倉幕府お抱えで相州の代表的な刀工。同刀は伊勢国鳥羽藩の九鬼家が所有していたことが名の由来。関ヶ原の戦いで親子が分かれて戦ったことへの謝罪?のため、九鬼守隆から徳川家康へ献上した刀だ。その後、紀州徳川家を経て伊予西条松平家に伝来した。はじめは小早川隆景が所有していたものだ。

正宗は国宝指定が9振りもあり、鎌倉時代から続く源氏武士にとっては刀の代名詞。なので徳川・松平の系譜にとってはもっとも価値が高い下賜品となる。なお、伊予西条松平家江戸屋敷跡は現在の青山学院となっている。

国宝拝観者たちの夢、千件越えをいつの間にか達成した。 毎年、国宝指定数が増えているので、容易にはなってきているものの、一つの目標が完結した。 次の1100件は果てしなく遠いので、1050件を一区切りにしよう。