国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

【奈良博】智証大師関係文書典籍

この秋、園城寺内で十数年ぶりの黄不動公開が発表され、盛り上がっているなかで、奈良博では智証大師関連文書の一部が公開されている。

智証大師は大陸に渡り、様々な経験や文教関連の資材を持ち帰った。その記録を本人が書いている文章が国宝となっている。下書きであるため、丁寧な字で書かれてはいない。おそらくは清書したものは時の権力者へ提出したのだろう。

 

国宝拝観者たちの夢、千件越えをいつの間にか達成した。 毎年、国宝指定数が増えているので、容易にはなってきているものの、一つの目標が完結した。 次の1100件は果てしなく遠いので、1050件を一区切りにしよう。