国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

【国宝】土佐日記(大阪青山学園)

f:id:kokuhou:20171007203550j:plain

3階書跡室は展示会の入口になっている。その一番最初に陳列されているのが土佐日記。日本史の教科書で習ったのみで、机上のものでしかなかった。それが生まれて初めて実物を観ることができた。そのことが、私だけでなく周りにいた同じよう人々で溢れかえり、人だかりができていた。

百聞は一見に如かず。かなで書かれた日記は思いのほか小さく、A5ぐらいの大きさに見えた。これから国宝を観まくるぞと気合の入る展示からのスタートとなった。

 

国宝拝観者たちの夢、千件越えをいつの間にか達成した。 毎年、国宝指定数が増えているので、容易にはなってきているものの、一つの目標が完結した。 次の1100件は果てしなく遠いので、1050件を一区切りにしよう。