国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

落慶 薬師寺東塔 知恩院御影堂

2020年春に京都と奈良で国宝建築の落慶が行われる。

ひとつは薬師寺東塔でハルカス美術館で記念展(2/28-4/19)が開催される。

https://www.aham.jp/exhibition/future/yakushiji/

もう一つは知恩院。こちらは京博の企画展として知恩院の名宝展(2/18-3/22)に開催される。

ともに建築以外でも国宝を多数保有する名寺院。そして、民衆に愛されている寺としても有名だ。薬師寺は写経運動、知恩院は念仏行脚と、厳しい修行とは無縁で誰でもできる仏への道を説いたことで広く信仰を集めている。10年近くの修繕工事を経て完成した建物なので信者でなくても見てみたい。

落慶法要は桜の散った頃(薬師寺が5/1、知恩院が4/13-15)に行われ、新緑のここちよい法要となることだろう。

国宝は2017年10月3日~11月26日が会期で無事終了した。 この展示会に出ていない800件以上の品々も見ていきたい。