国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

【京都名品展】伝源頼朝、伝平重盛

f:id:kokuhou:20190817113614j:plain二階の肖像画エリアは神護寺の伝源頼朝像と伝平重盛像。人気の作品で、五月のゴールデンウィークには虫干しのため、神護寺で観ることが出来る。
普段は京博に寄託されていて、肖像画の名品であることは間違いない。ただし、この肖像画足利尊氏と直義兄弟であるという説があり、それとて最高傑作の称号をより高める逸話となる。
色々な肖像画がある中で、細かく気品高く作り上げており、何度観ても感動する。

国宝は2017年10月3日~11月26日が会期で無事終了した。 この展示会に出ていない800件以上の品々も見ていきたい。