国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

【道明寺】十一面観音立像

 道明寺天満宮のすぐ隣に道明寺がある。いや、道明寺の隣に天満宮があるといった方が正しい。道明寺は真言宗御室派に属していて、東博仁和寺展へは国宝の十一面観音立像が出品される。そのため、今回を見逃すと現地では4月まで見ることができない。

国宝指定の十一面観音立像は7体あり、その一つが道明寺のものである。本堂に鎮座しているが、ガラス張りの厨子の中で保管されている。そのため少し見にくい。国宝よりも興味を持ったのがその他の仏像。堂内の雰囲気を作り出すため、入り口から一番遠い壁際に並べられている。十一面観音立像の背後は壁になっていて、その壁で見えない後ろにも小さな仏像たちが並べれているなど、内陣よりもその後ろが充実している。

国宝は2017年10月3日~11月26日が会期で無事終了した。 この展示会に出ていない800件以上の品々も見ていきたい。