国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

【国宝】白糸威鎧

国宝展では3種類の鎧を順次展示してきた。赤と紺はすでに終了。二つとも保管状態がよく、美しい加工技術が印象的だった。ところが、白は少し違う。加工技術はこれまで見てきた2つと比較しても申し分ない。だが、その加工している糸に文字が書かれている。また、正面にも文字がある。鎧を奉納するのにそこまで願掛けが必要なのかというぐらい細部にまで文字が書かれている。なにも鎧を使ってそこまでする必要があるのかと思ってします。巻物などで分納したほうが効果的なようなにも思える。

国宝は2017年10月3日~11月26日が会期で無事終了した。 この展示会に出ていない800件以上の品々も見ていきたい。