国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

【国宝】病草紙

六道絵はファンタジー(地獄)の世界を描いている。地獄草紙の鶏(火の鳥に見える)などは、ファイナルファンタジーに出てきてもおかしくない出来栄えである。

それらと同等の扱いである病草紙は現実にあることを面白おかしく誇張している。二形(雌雄同体のこと)は別にして、目の病や歯槽膿漏などは現実社会で起こりえる。その治療と称して突拍子もない表現をしている部分がなんとも滑稽である。

国宝は2017年10月3日~11月26日が会期で無事終了した。 この展示会に出ていない800件以上の品々も見ていきたい。