国宝を観る

京博で開催される秋展・国宝を観るためのサイト

京都博物館で開催される国宝を楽しむため、出品される作品を独自に星付け。一言コメントあり。詳しい解説はリンクを参考に。

竹斎読書図 伝周文筆

周文は相国寺の禅僧で、足利将軍お抱えの絵師だ。ただ、周文の作品で確実な本物がないそうで、南宋から元・明時代の中国画の影響を受けた素晴らしい作品で落款も押しているので本物に近いだろうとされている。

レア ★☆☆

観たい ★☆☆

コラボ ★☆☆

期間 ⅢⅣ

竹斎読書図 - e国宝

国宝は2017年10月3日~11月26日が会期で、大まかに4期に分けて展示内容を変える。