国宝を観る

京博で開催される秋展・国宝を観るためのサイト

京都博物館で開催される国宝を楽しむため、出品される作品を独自に星付け。一言コメントあり。詳しい解説はリンクを参考に。

染織(予想)

他のカテゴリーに比べて圧倒的に認定数が少ない。純粋な染織は、犍陀穀糸袈裟・横被(教王護国寺)と綴織当麻曼荼羅図(当麻寺)で、ともにどこまでを同分野に取り込むで予想が変わってくる。次回の追加発表を待つのみ。

出品発表作品 

国宝 天寿国繡帳 (中宮寺) 【10/3~22】
国宝 四騎獅子狩文様錦 (法隆寺) 【 I ・II 】
国宝 七条綴織袈裟(犍陀穀糸袈裟) (東寺) 【 I ・II 】
国宝 古神宝類 彩絵檜扇 (熊野速玉大社) 【 III ・IV 】
国宝 古神宝類 小葵浮線綾文様形衵 (熊野速玉大社) 【 III ・IV 】

国宝は2017年10月3日~11月26日が会期で、大まかに4期に分けて展示内容を変える。