国宝を観る

京博で開催される秋展・国宝を観るためのサイト

京都博物館で開催される国宝を楽しむため、出品される作品を独自に星付け。一言コメントあり。詳しい解説はリンクを参考に。

中世絵画(予想)

発表第一弾の目玉は雪舟6作そろい踏みだった。このインパクトは絶大。おそらく、今後数年間、長ければ数十年揃うことはないだろう。この分野はこれ以上の興奮できるコラボを設定するのは難しい。前期最大の見せ場である。

出品発表済み

国宝 瓢鮎図 如拙筆 (退蔵院) 【10/24~11/26】
国宝 四季山水図巻(山水長巻) 雪舟筆 (毛利博物館) 【10/3~22】
国宝 秋冬山水図 雪舟筆 (東京国立博物館) 【 I ・II 】 
国宝 破墨山水図 雪舟筆 (東京国立博物館) 【10/3~22】
国宝 慧可断臂図 雪舟筆 (斉年寺) 【 I ・II 】
国宝 山水図 雪舟筆 (個人) 【10/3~22】
国宝 天橋立図 雪舟筆 (京都国立博物館) 【 I ・II 】

国宝は2017年10月3日~11月26日が会期で、大まかに4期に分けて展示内容を変える。