国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

絵巻物(予想)

日本特有の美術、絵巻物。巻数が多いものなどはそれぞれ出品しやすそうなので、まだまだ増えそう。法然上人絵伝や玄奘三蔵絵、紫式部日記絵詞あたりは、次回発表時に出品確定となりそうだ。

出品発表済み

国宝 扇面法華経冊子 5帖のうち2帖 (四天王寺) 【 Ⅲ・Ⅳ 】展示替えあり
国宝 源氏物語絵巻 柏木(三)・竹河(一) (徳川美術館) 【 III・IV 】展示替えあり
国宝 信貴山縁起絵巻 3巻 (朝護孫子寺) 【Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ 】展示替えあり
国宝 一遍聖絵 円伊筆 12巻のうち (清浄光寺) 【 I・II 】展示替えあり
国宝 平家納経 分別功徳品 (厳島神社) 【 IV 】
国宝 平家納経 法師功徳品 (厳島神社) 【 III 】

国宝は2017年10月3日~11月26日が会期で無事終了した。 この展示会に出ていない800件以上の品々も見ていきたい。