国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

絵巻物

【国宝】一字一仏法華経序品

寺院に写経を奉納することは多く、国宝指定を受けているものも多い。その中で、写経なのにかわいらしいのはこれだけかもしれない。 写経した文字一字に対して、一つの仏を描くことで、写経に対する熱心さを表している。その意気込みに対して、仏がすべてかわ…

【国宝】源氏物語絵巻 柏木

2年前、徳川美術館開館80周年記念で、源氏物語絵巻国宝全巻を展示する企画展があった。五島美術館のものと合わせて展示する企画で、徳川美術館が西暦で末が5の年、五島美術館が末が0の年に行われているそうだ。つまり5年おきに開催されているようだ。 今回…

法然上人絵伝

台密から派生し、庶民に急速に普及した浄土思想。源信により死後の世界の体系化されたものを法然が分かりやすく伝えた。その伝えた法然を称え、その足跡を絵巻物にした。まんが偉人伝の先駆け。 レア ★☆☆ 観たい ★☆☆ コラボ ★☆☆ 期間 Ⅱwww.kyohaku.go.jp

華厳五十五所絵巻

信徒に見せて理解を深めるための造られた。それにしては難しい讃文が書かれている。絵が分かりやす分、詩で威厳を保っているのかもしれない。 レア ★☆☆ 観たい ★☆☆ コラボ ★☆☆ 期間 Ⅱ 華厳五十五所絵巻 - e国宝

粉河寺縁起絵巻

西国33か所の一つ、粉河寺の由来や来歴を絵巻物にして分かりやすく解説したもの。(絵巻物の)物語シリーズののように多彩な色や貴族の優雅さはない。牧歌的な絵巻物だ。 レア ★☆☆ 観たい ★☆☆ コラボ ★☆☆ 期間 Ⅰ www.kyohaku.go.jp

寝覚物語絵巻

寝覚物語絵巻は平安王朝を描く絵巻物シリーズのひとつ。ただ、現存しない部分が多く、源氏物語などに比べ知名度が劣る。 レア ★☆☆ 観たい ★☆☆ コラボ ★☆☆ 期間 ⅢⅣ www.kintetsu-g-hd.co.jp

絵因果経 上品蓮台寺

絵因果経は難しい経を絵解きで解説する絵巻物の元祖。高僧たちの研究材料としてだけ経典があるのならばこういったものは必要ないが、貴族などのパトロンたちに理解してもらいお布施で寺を維持するためのアイテムとして誕生したのだろう。誰ば観ても分かるの…

源信展 病草紙

病草紙は京博所有。人間が病に掛かる前兆現象をデフォルメして描いている。いわゆるマンガ的な表現になっているので、見た人に分かりやすい解説本になっている。庶民が観ることのできる代物でないので、おそらく貴族の教養が低下したことに伴う措置だったの…

源信展 地獄草紙

2回目の源信展。国宝展の予習作品が2点展示されていた。奈良博所有の地獄草紙は地獄の使者、火の鳥がインパクト大。人気の場面だけあって絵が剥げ欠けている部分が多いが、火の鳥の迫力は健在。ファンタジーゲームにそのまま出てきてもおかしくない出来栄え…

一遍聖絵 円伊筆

一遍上人は鎌倉仏教の教祖では唯一比叡山での修学経験がない。しかし、仏教を深く信仰した結果、踊念仏にたどり着いた。念仏と踊りの融合はトランス状態を生む現在のレイブに相当する。レイブ風景を動画サイトに投稿したものが国宝となったと思うと、観るだ…

信貴山縁起絵巻

奈良と大阪を遮る生駒山。海のない奈良は都があった時代から海のある難波へ行き来して、大陸文化を吸収した。奈良と大阪をつなぐ道は最古の街道・竹内街道が南部にあるが、山岳を超える北部コースに信貴山がある。大阪側のコース麓には藤原氏と縁の深い平岡…

扇面法華経冊子

絵巻物は長尺のため、一気に観るには不向きである。そのため、多くのものが気に入った場面だけを切り取り、扇や軸など見やすい大きさに加工してします。加工すると価値が下がるが、それでもよいものは良い。 レア ★☆☆ 観たい ★★☆ コラボ ★☆☆ 期間 Ⅲ・Ⅳ※展示…

源氏物語絵巻

日本で最も知られた恋愛物語。社会の授業での印象が非常に悪い(ただ覚えさすだけ)なので、本質が分からないまま毛嫌いしている人が多い。しかし、伝わってきているということは本物を観れば読みたくなる。 レア ★☆☆ 観たい ★★☆ コラボ ★☆☆ 四大絵巻物 期間…

絵巻物(予想)

日本特有の美術、絵巻物。巻数が多いものなどはそれぞれ出品しやすそうなので、まだまだ増えそう。法然上人絵伝や玄奘三蔵絵、紫式部日記絵詞あたりは、次回発表時に出品確定となりそうだ。 出品発表済み 国宝 扇面法華経冊子 5帖のうち2帖 (四天王寺) 【 …

国宝は2017年10月3日~11月26日が会期で無事終了した。 この展示会に出ていない800件以上の品々も見ていきたい。