国宝を観る

国の宝を観賞していくサイト

国宝を楽しむため、いろいろ書いています。 勉強不足でも観れば分かる。それが国宝だ。

2019-08-28から1日間の記事一覧

【京博名品展】後鳥羽天皇宸翰御手印置文

手形付の天皇の書。 天皇は日々多くの付き人を従えて生活しているはず。その人々が見ている中で、後鳥羽天皇が両手に朱肉をつけて、書に押し付ける風景は権力と程遠い。玉璽を押すの違い、自ら望まない限り完成しない御手印。しかも両手。よほどの思いが詰ま…

【京博名品展】法華経巻第七(運慶願経) 真正極楽寺

書や仏教の展示で経典が陳列されていることがよくある。そして、ご多分に漏れず意味も分からず、読み砕くこともできないので、ほとんどの場合は文字を眺めて終わる。その時の感想は決まって「うまい文字を書くものだな」。で、その文字は専門の職人がいるこ…

国宝は2017年10月3日~11月26日が会期で無事終了した。 この展示会に出ていない800件以上の品々も見ていきたい。