国宝を観る

京博で開催される秋展・国宝を観るためのサイト

京都博物館で開催される国宝を楽しむため、出品される作品を独自に星付け。一言コメントあり。詳しい解説はリンクを参考に。

2017-06-24から1日間の記事一覧

土偶(仮面の女神)

三角の頭頂部が土偶(仮面の女神)の特徴。宇宙人が逆三角形型の頭で描かれることが多いのは古代から普遍の心理なのかもしれない。 レア ★☆☆ 観たい ★☆☆ コラボ ★★☆ 期間 通期 茅野市尖石縄文考古館

音声ガイド 良し悪し

京博の国宝で、音声ガイドナレーターが竹下景子さんに決まった。それ自体はよいのだが、多くの展示会で人々がガイドを頼るあまり、作品の前で溜まってしまう現象が起こる。特に、人気作品は必ず解説されるため、それを聞き終わるまで立ち止まってしまい、ス…

土偶(縄文の女神)

山形で発見された土偶はバブル期の肩パトのように張り出した部分が特徴。上を見あがるようなデザインは先鋭的な抽象画を見ているようだ。 レア ★☆☆ 観たい ★☆☆ コラボ ★★☆ 期間 ⅠⅡwww.yamagata-museum.jp

国宝は2017年10月3日~11月26日が会期で、大まかに4期に分けて展示内容を変える。